士業の経営コンサルタント・お役立ちコンテンツサイト
注目キーワード
アイディアーヒラメキ

マネーの動きROA編

会社を見る眼トレーニング5

マネーの動きROA編

今日は数字編の最後です。
本当はCF(キャッシュフロー計算書)なども行きたいのですが
また違ったところで説明しますね。

ROAとは
資本利益率と言いまして
投入したインプット(資産:投下資本)に対して
どれだけ効率的に成果(利益)を
生み出したかをみる指標です。
 
競争優位性を図るものさしでもあり
 
規模が違う企業でも比較することができます。

例えば
A社は
500万円の資産で100万円の利益を生み出す。
B社は
10000万円の資産で500万円の利益を生み出す。
さてどちらの方が効果的に利益を生み出しているでしょうか?

額でいうとB社のほうがA社より400万円も利益が高いですよね
500ー100=400
しかし
しかし、率でいうと
A社は(100/500)*100=20%
B社は(500/10000)*100=5%
となってしまい
A社の方が効率よく利益を上げていることがわかります。
 

という具合に
売上〇〇万円と一概に言っても
本当に効率よく利益を生み出せているかは
わからないということですね。
 
でも確かにリアルな
額が必要な時もあることも否めないところではありますが。

ROAを比較して
明らかに突出した指数を叩き出しているところは
その業界のルールとは異なる
「仕組み」を持っているのかもしれませんね

では
今日はこの辺で

アイディアーヒラメキ
最新情報をチェックしよう!

経営の最新記事4件

>少しでもお役に立てたなら嬉しいです。

少しでもお役に立てたなら嬉しいです。


私たち中小企業診断士(経営コンサルタント)は日々学び続けます。
より良いパートナーで居たい、居続けたいというただそれだけです。
ここで書いてある内容は私たちが日々業務やその中で気づきから、
読むことだけでも改善できることがあるのではないだろうかという思いで書いています。

今よりもっと少しでも皆さんのお役に立て、頼りにされる
そんなパートナーとなれることが私たちの希望です。
必要であればいつでもお問い合わせください。
何が問題かわからないときでも一緒に解決していきましょう!

CTR IMG
士業の経営コンサルタント・お役立ちコンテンツサイト